ライティング未経験のママが、フリーランスでライターやりはじめてわかった6つのこと

ねね

こんにちわ。フリーランスママのねね(@nene__hot)です。

見切り発車で10年間も勤めた会社を辞めた、ねね。辞めてからは色々模索しながら、「ライター」というおしごとをしています。

今回は、まったくの未経験からライター業を始めてはや6ヶ月たった私がわかった、ライティング業のあれやこれやをお教えします♡

1.ライティングってどんな仕事?

あなた

そもそもライティングって何?

私も当初、まったくわかりませんでした。ライティングというのはちょ〜簡単に言うと、

ねね

企業(や個人)が運営しているWEBサイトの文章をかわりに書いてね

ってことです。

ライティングにも種類は様々あって、必ずしもWEBサイトの文章だけを書くというわけでもないのですが、ライティング未経験者が手軽に執筆できるのはWEBサイトに掲載される文章になります。

例えば…

企業

美容に関するサイトを作ってるんだけど、オススメのファンデーションについて記事を書いてほしい

とか、

企業

アルバイト情報を載せたサイトを作ってるんだけど、バイトの経験談を書いてほしい

とか。そういうお仕事内容が、企業(や個人)から依頼されます。

2.ライティングってどうやって始めるの?

ねね

とりあえず、クラウドソーシングサイトに登録しましょう

クラウドソーシングサイトというのは、

企業が個人(あなた)に仕事を依頼するサイト

です。※個人が個人に依頼する場合もあります。

請け負う個人は、会社員で副業をしている方、フリーランスの方、専業主婦の方、障害があって在宅ワーク希望の方、など様々です。

クラウドソーシングサイトに登録すると、企業からの様々なお仕事募集情報が確認できます。そのお仕事の1つにライティングがあるんですね。

あなた

クラウドソーシングサイトは何かわかったけど、有名なサイトってあるの?

代表的なクラウドソーシングサイトは、ランサーズや、クラウドワークスです。

他にも、ライティングのお仕事に特化したサグーワークスというサイトも有名ですね。
こちらは比較的、高単価の案件が多く掲載されています。

3.ライティングってどのくらい稼げるの?

これは気になるところですよね。実際どのくらい稼げるのか。ずばりお答えします!

ライティングの報酬例

企業

文字単価0.5円で、歴史本の紹介記事を、2000文字書いてください

え、それっていくら?(←計算苦手)

ねね

ねねとも

1記事、1000円です

ライティングは基本的に、

文字単価○○円×文字数

で、依頼をされます。

ここでは、文字単価0.5円×2000文字=1記事1000円という計算になるわけですね。

ねね

1記事1000円か…作業時間に見合ってるかな?

なんて考えながら、お仕事をするかしないか、判断します。

ねねがライティングを請ける時の報酬ボーダー

私は正直なところ、

ねね

文字単価1円以下の案件なんてやってられねぇ…!

↑口悪くてすみません…

と思っちゃいます。(←未経験のくせに態度がデカイ)

基本文字単価1円以上、1000文字〜3000文字あたりを目安にして請け負っています。ただし、このお仕事をすると、自分のスキルが大幅にあがりそう!!と思う時は、文字単価が安くても、しんどくても、頑張って請けて、自分自身が「ライター」として成長できるように、努力しています。

4.ママはライター向き!?子育てカテゴリは稼げます

こちらのブログを見てくれている方はママさんが多いかと思います。

ねね

ママさん…稼げますよ…!!

というのも、「女性」「ママ」はライターとして必要とされているからなんです。ライティングには、たくさんのカテゴリがあります。その中でも、

化粧品、子育て、家事、ネイル、ダイエットetc…

このあたりのカテゴリは男性が執筆するのは少しむずかしいですよね。つまり女性向けのカテゴリ、ということになります。

さらに、女性向けカテゴリの中でも、例えば、化粧品や家事は多くの女性に当てはまると思いますが、「子育て」になると、「こどもを持つ女性」になり、執筆できる人の範囲がかなり狭まるのがわかりますよね?

執筆する時に、執筆できる人(=ライバル)が少ないと、お仕事を受注できる確率が高くなります。

ねね

そう、ずばり、ママさんライターは稼げるのです。

5.ライティングのメリット・デメリット

ライティング業を始めてはや6ヶ月。まだまだ経験が少ない私ですが、感じたメリットやデメリットを簡単にご紹介しますね。

ライティング業のメリット

1.いつでもどこでも、場所と時間を気にせずに仕事ができる

これはとてもメリットに感じています。どこかに通勤をしなくても良いし、こどもが保育園や幼稚園に行っている間だけちょっとだけ仕事をすることもできる。まさに夢のようです。

特に私がよく書く「子育て」カテゴリは、サイト運営者もママさんだったりするので、子育て事情をよく理解してくれていて、

ママ運営者

いつでも、時間が出来た時に書いてくれたらいいですよ

なんて、神がかったことを言ってくださる運営者さんもいます😂納品日が設定されていないのは、幼い子を持つ親としてはほんとありがたい…。

2.文章構成力が圧倒的に身につく

ねね

私、出版・編集業界にいたわけでもないし、何かのライティング経験があったわけでもありません。

でも、ライティングをちょこちょこコツコツ頑張っているうちに、タイトルはこんな感じで、構成はこうしよう!など、色々思いつくようになりました。

それがこのブログを運営する上でとても役立っているな〜と思います😄

3.小遣い稼ぎができる

そうです。やはり…

ねね

金ですよね、金。

ライティングだけで、飯が食えるくらいに稼ごうと思うと、かなりの執筆スピードや専門力が求められますが、小遣い程度なら稼げます。

私が請けている案件は1記事1000~2000円程度が多いので、1日のランチ代くらいは余裕で稼げるのです。未経験ですよ、私。在宅で、未経験でも稼げるって…すごい世の中ですね…。

ライティング業のデメリット

1.実は文章を書くだけじゃなくて、まぁまぁ時間がかかる

私、ライティングのお仕事を始める前は、なんとなく…

ねね

ライティングって文章書くだけだよね?

と思ってました。でも違うんですねー。【ライティング】という名の元に、

企業

タイトル名を考える

企業

記事構成を考える

企業

執筆内容について、そんじょそこらのサイトじゃなく公的機関のサイトから情報を集めてしっかり書く

企業

写真を選定して、引用元をはっきりさせて、書く

とか。実は色々含まれている場合があります。それを事前に教えてくれるところもあれば、契約後に教えられたり…。契約後に教えられて、やることが多くて自分には無理だなとおもったら、もちろん契約を断ることもできます。

私、情報集めにめーーーっちゃ時間かかるので、時給に換算すると、ざんねんなことになったりもします…。

2.たくさん稼ごうと思うと、専門性が必要

先程も言った通り、小遣い程度はすぐ稼げます。でも、

ねね

たくさん稼ぐには…専門性がいるよ!!

そうなんです。高単価の案件を依頼されるには、やはり専門性が必要です。

例えば…

稼ぐひと

私、宅建取得してます!

私、弁護士なんです!

稼ぐひと

稼ぐひと

元美容部員でスキンケアアドバイザーの資格もってます!

とか。資格を持っていたりすると、文章に説得力が増すので、高単価案件を依頼されます。

資格を持っていなくても、1つのカテゴリに絞って、そのカテゴリについて書き続けて専門性を高めていけば、単価アップが狙えて、バンバン稼ぐ人の仲間入りになれるでしょう。←私はまだそこにもたどり着けてない…

6.ライティングをやりはじめた率直な感想

このブログを書くにあたって、素直な感情を書く、ということを大事にしています。ずばり!率直な感想は…

ねね

未経験でも意外と書けるんだな…

ねね

情報集めや記事構成に時間がかかる〜!大変〜!

ねね

でも小遣い程度なら、結構サクッと稼げる!

でしょうか。文章を書くのは昔から好きな方だったので、あまり苦ではないです。どちらかというと、情報を集めるのにすごく時間がかかっちゃって(結構物事を追求したい方なので…)そっちを何とかしないとな、という感じです。

月10,000円前後くらい稼ぐのは余裕でできます😊

まずは家事・育児の合間にできる簡単な仕事から♡

最初は時間があまりかからない案件を探して、応募してみてはどうでしょうか?具体的に言うと、

ねね

文字数800文字くらいの、ブログ風文章の記事執筆

とか。ブログ風の文章だと、自分の体験を書いたら良いものもあるので、情報集めに時間がかからずに、さくっとかけちゃいます。

私は見切り発車のフリーランスで悲しいかなたくさん時間があるんですが、専業主婦の方も、ワーママさんも、ほんと時間ってないですよね😱こどものことしてるだけで時間が過ぎていく毎日…。

なので、最初は、子育てや本業へ負担がかからないような、簡単な案件を探して、トライすることから始めてみてはいかがでしょうか?

ねね

未経験の私でも出来たので、たいていのママさん、出来ますよ♡

「ママ」の体験や知識が欲しいっていう人はたくさんいます。ぜひ一歩踏み出して、ライティング業にトライしてみてください😄

未経験ライターママが在宅時給のお仕事を始めたお話はこちら⬇

在宅で時給で働けるって知ってた?方法教えます♡

在宅ワークで月収10万円にたどり着いたお話はこちら

在宅ワークママが月10万円を稼ぐために実践した4つのこと

⬇ねねが月収10万円にたどり着くきっかけになったクラウドソーシングサイトはこちら⬇


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください