在宅ワークママが月10万円を稼ぐために実践した4つのこと

ねね

こんにちわ。フリーランスママのねね(@nene__hot)です。

在宅ワークを本格的に始めて半年。先月、ついに、月収が10万円を超えました!たった10万円…?とお思いになられる人もいると思います。でも、1日2時間程度の業務時間で月10万円稼ぐことは私の理想の働き方で、1つの目標としていたので、とりあえずホッとしています。

こちらのブログではプロフィールページにも記載したとおり、私がフリーランスとして1人前になっていく過程もご紹介したいなと思っています。

まだまだ1人前になる途中ですが、私がここまでくるのに実践した4つのことをご紹介します。

1.自治体主催の無料WEBライティング講座に通った

月収:0円

まだ会社勤めだった時、電車で通勤をしている時に何気なくFacebookを見ているとこんな案内が。

神戸市

多様な働き方セミナーやるから興味あったらきてね

ねね

ん?何これ…?

画像引用元:https://crowdworks.jp/lp/kobe-hatarakikata

多様な働き方セミナーとは、子育てをしながら働きたい、リタイア後も働きたいなど、様々な働き方を模索している人のために、家にいながらも働ける働き方や、確定申告の仕方などの基礎知識を教えてくれるセミナーでした。

クラウドソーシングサイトを運営しているクラウドワークス社と神戸市が共同主催をしています。

神戸市在住であれば誰でも参加でき、セミナー参加後、興味がある人は、無料のWEBライティング講座が受けられるというものです。

当時の私はちょうど会社を辞める一歩手前の時期で、会社をやめた後の具体的なプランも何もなかったので、ちょうどいいなと思ってとりあえず応募することにしました。

神戸市以外の自治体開催 無料講座は?

調べたところ、現時点(2018.7.18)で各自治体がクラウドワークス社と提携して主催しているセミナーは以下のとおりでした。

募集中

【広島県福山市】

https://crowdworks.jp/press/?p=7718

過去開催

【兵庫県神戸市】

https://crowdworks.jp/press/?p=7221

【宮城県気仙沼市】

http://www.kesennuma.miyagi.jp/sec/s080/020/010/010/050/chirashi.pdf

実際に通ってみてどうだった?

クラウドソーシングとは何か?やライティングとは?といった基礎的な知識を学べる他、SEOとは何か?といった一歩踏み込んだ内容を教えてくれたり、実践型ライティングスキルチェックなどもあって、超初心者の私にはとても勉強になりました。

また、同時期に講座を受けていたメンバーと今でもチャットワークやLINEを通じてつながりがあり、フリーランスとして働く自分にとって、ライター仲間ができたことはとても貴重だと思っています。

お住まいの自治体がこのような無料講座を開催していなかったとしても、何らかの養成講座に通うことは、自分のスキルアップに繋がりますし、何よりも自分だけでなく、多様な背景を持った人たちが、在宅ワークをしているという事実を知るだけでも、自分のモチベーションアップに繋がるのでオススメです😄

2. クラウドソーシングサイトに登録し、ライティング業務を開始した

月収:2000円〜1万円

WEBライティング講座開始と同時期にクラウドソーシングサイトにも登録をして、ライティング業務を開始しました。

WEBライティング講座の中で、「実際にクラウドソーシングサイトを利用して仕事に応募してみる」という内容があり、私の初受注はその時に応募したライティング業務でした。

女性向けの店舗情報サイトで、インスタ映えするお店について執筆するというお仕事です。

最初の記事を仕上げるのに何時間もかかって、これは時給に換算するとどれだけになるのか…と落胆したこともあります😭でも、数をこなしていくうちに、記事執筆スピードはあがっていき、1記事2時間程度で執筆できるようになりました。

その一歩をきっかけに、色々なライティング業に応募し、この頃はライティング業だけで月2000~1万円は稼げるようになりました。

3.クラウドソーシングサイトで時給制のお仕事を開始した

月収:1万円~3万円

ライティング業にある程度慣れてきた頃、クラウドソーシングサイトでいつものように仕事検索をしていると在宅で時給で働けるお仕事があることに気が付きました。

在宅で時給で働けるって知ってた?方法教えます♡

私は会社員時代、広告制作のお仕事をしていたので、そのスキルを活かした、時給制のお仕事に応募しました。

落選通知も何回も来ましたが、落選通知がくる度に、なぜ私が落選したのか、差し支えなければ教えて頂けないでしょうか?とメールをし、自分のスキルの何が足りないのか、把握するようにしました。

その中で、ある企業の落選理由のお返事が…

企業

あ、ごめん、間違えて送った。

ねね

えぇーーーー!??

だったので、びっくりですよね笑。その後、その企業に採用して頂き、今でも時給制のお仕事をさせてもらっています。

単発のお仕事を受けていたときとは違い、ある程度収入が見込めるようになり、この頃には月1万円〜3万円程度稼げるようになりました。

4.報酬交渉をした結果、企業を紹介してもらい、契約を結んだ

月収:10万円

時給制のお仕事をしていても、月収は多くて3万円程度。もう少しステップアップしたいな…いや、しなければ…(家計が危うい…)という切実な思いがあり、採用して頂いた企業に相談をしてみました。

ねね

すみません。ぶっちゃけもっと仕事がしたいんです。どうにかなりませんか?

※もっとかしこまった言い方ですよ笑

企業

そうなんですね。そしたら知り合いを紹介しますよ!ちょうどねねさんのような人材がほしいと言っていたので。

ねね

えぇーーー!?そんなことあるのーーー!!?

て感じで。結局その知り合いの企業にもご採用頂き、そちらは企業と個人(私)間で業務委託契約を結ぶことになりました。

……..…運……..😱!!!なのか??笑

ありがたいことに、マージンを挟まない契約ということもあり、ここで月収10万円に到達しました。

フリーランスが仕事を勝ち取るために必要な能力とは?

今までの流れを改めて振り返ってみると、私って本当にラッキーだったなぁ…と思います。

たまたま見たFacebookで無料のライティング講座を受けることになり、その後ライター仲間ができ、クラウドソーシングサイトで落選通知を受けるものの、時給制のお仕事で採用され、その後人脈にて業務委託契約を結ぶまでになりました。

自分が仕事を受注できるまでの流れをよく見てみると、フリーランスが仕事を勝ち取るために必要な能力とは?ってこの一言に尽きるのかなと。

受け身はだめ!どんどんしかける!

無料の講座を受けようと思って応募したのも自分。

 

落選通知がきても諦めずに、理由を聞きにいったのも自分。

 

もっと仕事がほしいと働きかけたのも自分。

全部自分の行動をきっかけにして、お仕事の話が膨らんでいきました。自分がただただ受け身だったとしたら?会社員をやめて、フリーランスになったとしても、何も稼げなかったかもしれない。でも私は会社をやめる時に、

自分を変えたい

状況を変えたい

と強く思っていました。子どもと触れ合う時間をもっと増やしたい、自分の好きなことがしたい。変えたい。今を変えたい、と。

自分や状況を変えるためには、まず自分で動かないといけません。ただ目の前にある仕事をしているだけでもだめで、その状況を変えたいなら、自分が積極的に仕事を取りに行かなくてはいけないのだと思います。

私もようやく自分の目標の第一歩までたどり着きましたが、この契約が永遠に続くわけではありません。もしかしたら明日、契約を破棄されるかもしれないしそうなったらまたイチからです。

だから私は現状に満足するのではなく、もっと自分から仕事を取りにいこうと思います。

みなさんはどうでしょうか?フリーランスで働いてみたいな…在宅ワークをしたいな…と思っていますか?思っているだけで何も動いていなかったりしませんか?

現状を変えたいと思っているのであれば、このブログを見てくれている今が動く時です!!私は応援しますよ!!私だってできたのですから😄

⬇未経験ライターママがライティングで在宅ワークを始めたお話はこちら⬇

ライティング未経験のママが、フリーランスでライターやりはじめてわかった6つのこと

⬇未経験ライターママが在宅時給のお仕事を始めたお話はこちら⬇

在宅で時給で働けるって知ってた?方法教えます♡

⬇ねねが月収10万円にたどり着くきっかけになったクラウドソーシングサイトはこちら⬇



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください