【フリーランスVS時短会社員】 心の浮き沈みを比較

ねね

こんにちわ。フリーランスママのねね(@nene__hot)です。

10 年間会社員として勤務し、子ども2人目出産後、デザインディレクターとして働いているねね。現在は在宅ワークを軸に、フリーランスという形態で働いています。そんな私の、会社員(時短)時代とフリーランスになってからの心の浮き沈みを比較します😊

ねねの心の浮き沈み年表はこちら

ねね

私の仕事に対する心の浮き沈みを表した年表はこちら

心の浮き沈み年表

会社員(フルタイム)時代の精神状態は?

ねね

波はあるものの、年数が経つにつれて仕事が楽しくなってきました

就職した当初は期待に胸をふくらませて上京し、無我夢中で仕事をしていました。私が最初についた職種が「営業」で1日外回り訪問をして歩き回り、早朝から深夜まで仕事をしていたため、

ねね

これ…妊娠したら続けられないんじゃない?

と気づいたのが社会人2年目のことでした。その後上司に「妊娠後も仕事を続けたいので、営業以外の職種にしてほしい」と直談判をして、デザイン関係の部署に異動となり、その仕事が向いていたのかとても楽しく仕事ができていました。

その頃も相変わらず朝から晩まで働いていましたが、0から1を作り出すクリエイティブな方とお仕事をすることの楽しさの方が上回り、とても充実した仕事時間を持てていたと思います。

会社員(時短)時代の精神状態は?

ねね

徐々に心が「落ちて」行き、最終的にはどん底に💧

出産して復帰後は、「また仕事ができる」こと、「1人の時間がもてる」ことに心が浮かれていました。子供はもちろんかわいいのですが、それまでバリバリ働いてきたので、「家の中で子供と2人っきり」「やることは家事と育児」という慣れない生活にとても疲れていました。

仕事を頑張るぞ!と張り切って復帰したものの、現実はそう甘くはなく…。

  • やりたい仕事ができなくなった(時短になったため)
  • キャリアチェンジを余儀なくされたので、給料がフルタイムの1/4まで減った
  • 新しい部署に異動になり、今まで築いてきた人間関係がなくなってしまった

こんなことが重なり、また、1人目まではなんとか仕事と育児の両立ができていましたが、2人目出産後は体力的に両立が非常に難しくなったこともあり、会社を辞めることにしました。

会社をやめることになった当時の私の精神状態は「0」。まさに「無」の状態。

やりたかった仕事から遠のき、同期はどんどん出世して置いてきぼり感があり、2人育児で体力は残っておらず、給料も1/4になり、もう何も残ってなかったです、正直😅

会社を辞めた後のことも特に何も決まっていなかったのですが…。とにかく今は「0」の私から「1」にするために、まずは「自分の時間」を作ろうと思い、会社を辞めることにしました。

フリーランスになってからの精神状態は?

ねね

人間らしい生活に戻り、浮上中です

フリーランスになってから、久々に「音楽」を聞きました笑。私、プロフィール欄にも描いていますが「音楽」が大好きなんです。ですが、子どもが生まれてからは、家事・育児・仕事が忙しすぎて、自分の生活の中から「自分の趣味を楽しむ時間」が全く無くなっていました。

フリーランスになったことで時間の余裕が出来ました。時間の余裕ができたことによって「自分」を見つめ直す時間も出来たし、「自分の趣味を取り戻す時間」も出来ました。朝から晩まで、家事・育児・仕事に追われていた時に比べて、人間らしくなったな、と思います笑。

あなた

フリーランスになっていいことばかりなの?

いえいえ、そんなことはありません。フリーランスになってよかった!と心底思っていれば、5段階評価のうち5をつけたでしょうが、まだ私は5段階評価のうち「3」です。それは…

ねね

収入が安定していないから、です

フリーランスになると「安定」から遠のきます。今、例えば月100万円稼げていたとしても、翌月も100万円稼げる保証なんてないのです。私はフリーランスになってからずっと「収入の不安定さ」におびえています😅

これはきっと、貯金が2億円くらいいかないと、「フリーランスになってよかった」と思える日は来ないと思ってます笑。

フリーランスになることで「あなた」が得たいものは?

ねね

フリーランスは決して良いことばかりじゃないです

収入の不安定さは一生つきまといますし、自分で支払う税金も高いです。それでも、あなたが「フリーランスになりたい」と思うのはなぜでしょうか?それは「会社員」だと達成できないのでしょうか?

私は会社を辞めたい!と思ってから実際辞めるまで8年かかっています。(社会人2年目で辞めたいと思ったので。)8年間、あーでもないこーでもないと悩み抜きました。

ねね

営業職しか経験していないまま辞めてしまうと私には武器がなくなってしまう

と思ったので、専門職へ異動を狙い、上司と交渉してデザイン関係の部署へ異動することができました。1人目出産後は、

ねね

今辞めてしまうと、2人目が保育園へ入園できず、「仕事」自体が続けられなくなる

と思ったので、辞めるのを踏みとどまりました。どちらも「会社員」でいるからこそ得られる特権です。会社員でいるからこそ、未経験でもデザイン関係の部署へ入れるのです。会社員でいるからこそ、保育園への入園のハードルが少し下がるのです。

私は10年間、「会社員でいるからこそ得られる特権」を使い倒し、もう会社員でいても「私」には大きなメリットがない、と感じたから会社員を辞めることにしました。

会社員だからこそ得られるもの、フリーランスだからこそ得られるもの、どちらにもメリット・デメリットがあります。私の体験をぜひ参考にして頂いて、「あなた」だけの理想の働き方を考えてみてくださいね😊

⬇会社員時代とフリーランスになってからの収入比較はこちら⬇

【フリーランスVS会社員】収入を比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください